読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年秋 長崎旅行ダイジェスト 1日目

長野旅行の3日目を書かずに長崎旅行へシフトするスタイル

 

ーーー

2015年9月某日

羽田空港

f:id:mikosu:20150922121007j:plain

 

高校生の時の修学旅行以来の飛行機。

 

別に飛行機に対して「鉄の塊が空を飛ぶなんてありえないwwwwwくわばらくわばらwwwwww」なんて感想も持たない僕なので普通に空を飛びます。

 

さて、空港に着くと、その地域にゆかりのあるものがお出迎えをするケースが多いと思います。

そんななか、長崎空港がお出迎えしてくれるものは・・・

 

 

f:id:mikosu:20150922122338j:plain

「こっちに来るなうぉぉーーー!!!」と叫んでいそうな竜と

f:id:mikosu:20150922122404j:plain

シンバルをたたいている女の子の目が未来を見つめていそうな楽団でした。

 

そんな訳で1日目は長崎市内の観光

最初は平和公園へと向かいます。

f:id:mikosu:20150922122444j:plain

平和公園から見えた「和平」と書かれた岩。もう二度と戦争なんて起きてほしくないという確固たる願いが垣間見えます・・・。(ちなみにお連れ様ははこの岩を見て「文字が和牛に見えた」という罰当たりなことを言ってました。)

f:id:mikosu:20150922122443j:plain

平和祈念像。意外と良い体をしている。雲一つないとても良い天気。

f:id:mikosu:20150922122442j:plain

平和を祈念しながらも乳首はしっかりと立っている。

f:id:mikosu:20150922123954j:plain

「当時は水がとにかく無かったので、油のようなものが浮いている水溜まりですら飲んだ」という案内と共にある噴水。当時水不足だったから噴水を作るという、当時の人が見たら卒倒するに違いないなと思いつつ、行き過ぎではないかという気持ちをそっと心にしまう。

 

続いて浦上天主堂を経由し、出島、大浦天主堂グラバー園へと向かう。

f:id:mikosu:20150922124720j:plain

f:id:mikosu:20150922124723j:plain

浦上天主堂。中は撮影禁止。

f:id:mikosu:20150922124802j:plain

出島。当時のものではなく再現されているもの。入場はせず。

f:id:mikosu:20150922125056j:plain

f:id:mikosu:20150922125111j:plain

道中にて食べたカステラアイス。その名の通りカステラにアイスが挟まっている。カロリーを気にしたら負け。

f:id:mikosu:20150922125337j:plain

大浦天主堂 こちらも中は撮影禁止

 

f:id:mikosu:20150922130842j:plain

f:id:mikosu:20150922134144j:plain

f:id:mikosu:20150922134206j:plain

f:id:mikosu:20150922134208j:plain

f:id:mikosu:20150922134222j:plain

f:id:mikosu:20150922134230j:plain

きれいなところでした。

 

f:id:mikosu:20150922134937j:plain

横浜中華街にて角煮まんじゅう。言葉通り角煮がとろける。

f:id:mikosu:20150922135712j:plain

角煮まんじゅうちゃんというカービィに似たゆるキャラもいた。

 

f:id:mikosu:20150922140128j:plain

眼鏡橋。流石にここまで回ると時間も遅くなってくる。

 

おまけ、散策中に見つけたもの

f:id:mikosu:20150922141051j:plain

無駄な知識

f:id:mikosu:20150922141159j:plain

カプコン製のヘリ、不時着

f:id:mikosu:20150922141310j:plain

異国情緒も不景気には逆らえない

 

1日目は以上です